2015年04月21日

花時

こんにちは。
本日の函館は晴れです。晴れ
函館はちらほら桜が咲き始めております。かわいい
ゴールデンウイークには桜が満開か少し散り始めている頃でしょうか。
お近くにお住みの方は、是非足をお運びください。五稜郭公園がお勧めです。

さて、皆様からたびたびお問い合わせがございますので、こちらでもご連絡致します。
絵の右下にございます[http://prehard.jp/]という文字ですが、実際の絵には印刷されませんので、ご安心下さい。

【本日の絵画ご紹介】
オディロン・ルドン
明るく華麗な美しさと、神秘的・幻想的な妖しさを含んでいる作品

花.gif
ダイヤ

花束.gif
ダイヤ花束











posted by マイアート at 14:29| 北海道 ☔| Comment(0) | こんなふうに飾ってます | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

花が咲く

こんにちは。
皆様のところは桜が咲いていますか?
北海道はまだ咲きません。4月下旬になりそうでです。

さて、これから色々なお花が開く季節ですので、お花の絵を集めました。
ご覧ください♪

【東山魁夷】
昭和初期を代表する日本画の巨匠のうちの一人で、「生きるということは何だろうか」と人間の根源的な存在を問いかける作品を残しています。
花明り.jpg
ダイヤ花明り

【伊藤清永】
pv_etcj000[1].jpg
ダイヤバラ

【藤井令太郎】
華美に走らず落ち着いた画面構成が特徴。
百花.jpg
ダイヤ百花

【エドゥアール・マネ】
マネは写実主義から印象派への移行に多大な影響を与え、「印象派の父」「近代美術の父と呼ばれています。

エドゥアール・マネ【台の上のしゃくやくの花】.gif
ダイヤ台の上のしゃくやくの花

【アンリ・ファンタン・ラトゥール】
フランスのグルノーブル生まれ。花の静物画で成功を収める。
アンリ・ファンタン=ラトゥール【ダリア】.gif
ダイヤダリア
アンリ・ファンタン=ラトゥール【ばら】.gif
ダイヤバラ
posted by マイアート at 14:39| こんなふうに飾ってます | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

人気のフェルメール

こんにちはみなさん。
桜の季節ですね。いかがお過ごしででょうか?北海道はまだまだ寒いです。

さて、最近はヨハネス・フェルメールの作品が注目されています。
1632年オランダに生まれ、デルフトという場所で育ったフェルメール。
現存する作品数は35点程度(記録に残っている数)。
数少ない作品ですが、フェルメールの一瞬の情景を捉えた作品には目が引き込まれます。その一部をご紹介致します。
青いターバンの少女.gif
ダイヤ青いターバンの少女
 フェルメールの使う青色は、「ラピズラリ」という鉱石からできた、ウルトラマリンブルーの絵の具を使用しています。この色はフェルメール・ブルーと呼ばれました。
天文学者.gif
ダイヤ天文学者
 光と影のバランスを絶妙な調和で描いた作品。ヒトラーが愛した作品とも言われている。
デルフトの眺望.gif
ダイヤデルフトの眺望
 フェルメールの故郷
レースを編む少女.gif
ダイヤレースを編む女
posted by マイアート at 18:11| こんなふうに飾ってます | 更新情報をチェックする

2013年02月21日

扉を開けるとそこは「絵画の世界」です


 扉を開けると、そこは絵画の世界です。
ゴッホのひまわりが眼に入ってきました。
画像には入っていませんが、まだまだ沢山の絵が飾られていて
華やかさと鮮やかに彩る高級感あふれる憩いの空間です。


DSCN0860.JPG
posted by マイアート at 14:31| こんなふうに飾ってます | 更新情報をチェックする

2013年02月09日

ルドンの「花束」





▼「花束」という絵です。

全景.jpg

CMにでてきそうな。
50号の大きな花束です!

大きいので、お客様に発送する前に外で撮影しました。
光も当たり、影も入っておりますが額とお似合いの花束です。

広いスペースの所に飾られるのでしょうね!
沢山の人達の目にとまり、鑑賞して下さることを
楽しみにしています。

コーナー.jpg

額はゴールドを使用した特注額です。

posted by マイアート at 13:41| こんなふうに飾ってます | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

テレビで見かける名画

CIMG5433.JPGテレビや映画を鑑賞してる時、背景に映っている絵画が気になってしまいます。私もやっと絵画屋さんらしくなってきたようです(笑)

プリハードさんのスタッフもどうやら同じようで、今日の投稿内容からネタをパクりました。いえ、良いネタを頂戴しました。(笑)
思わず読んでいて「わかるわかる」と頷いてしまった私です。

韓流ブームのきっかけとなった冬ソナこと「冬のソナタ」。何話目かは覚えてませんが、ユジン役のチェ・ジュが入院するシーンがありました。その病室に“落穂拾い”が飾られていたんです。チラっと映っただけですが、ミレーの枯れた草々(笑)を確かにこの目で見ました。我ながらすごい発見です。

あとはやっぱりダヴィンチ・コードですよね〜。あれはもうルーブルそのものなんで、話より映ってる絵の方が気になってしょーがない。「ほぉ〜ほぉ〜」とフクロウのように唸って見てしまいます。
まだ見てない方は急いで見てくださいね。(笑)

画像は「病室にあった」ミレーの“落穂拾い”です。以前に当ギャラリーで飾られていた画像をアップしました。

posted by マイアート at 12:48| こんなふうに飾ってます | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

絵画の家「アトリエ」

CIMG7507.jpg当社の不動産部門のイベント「オープンハウス」が週末に開催されました!

オープンハウスとは、購入者さんを募集する住宅で、
“公開してますからどうぞ観に来てください”
と、お披露目をするイベントの事です。

今回の売り出し物件は、「絵画の家:アトリエ」という名で去年からシリーズ化して販売している新築建売住宅で、建築メーカーさんと当社がコラボレーション企画した、シリーズ第4棟目の住宅です。
リビング・ダイニングにはピクチャーレールを設置し、購入して下さった方へは複製画を1枚プレゼントしています。

自分で言うのもなんですが、好評なんですこのシリーズ(嬉)。

【観に来て下さったお客様と、こんなお話をしました。】
お客様:「絵画の家」ってどんなんだろう?って思ってて。
私:“壁画”でもあるかと思いました?
お客様:そうそう(笑)家よりそっちの方が高かったりして。
私:高い高い(笑)。やればよかったですね“最後の晩餐”あたり。

と、わずかな時間でしたが笑わせてもらいました。(^v^)

CIMG7527.JPG

CIMG7532.JPG



posted by マイアート at 14:39| こんなふうに飾ってます | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

新築建売住宅で展示しました

絵画の家「ユトリロ」と名のついた新築建売住宅で、オープンハウス(販売会)が開催されました。
住宅の情報はこちら

この住宅は、当社とハウスメーカーのコラボレーションで建てられた住宅です。
年に何棟か「絵画の家」シリーズで建売住宅を販売しますが、今回の住宅は今年初。「ユトリロ」としても初。シリーズ第1弾です。

飾った絵は「ユトリロ」ですから当然ユトリロ(笑)。
CIMG4625.JPG
CIMG4633.JPG
無造作に置かれた絵もなかなかオツなもの。

あと、モナちゃん(笑)。
CIMG4631.JPG

ピクチャーレール付きの「絵画の家」。
この住宅を買ってくれた方には、お好きな絵1枚をプレゼントするんです(^v^)
posted by マイアート at 11:28| こんなふうに飾ってます | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。