2015年04月15日

雨の日を晴れに

こんにちは。今日の函館の天気は雨です。雨
東京は雷が来るそうですね。雷お気をつけ下さい。

さて、こんな冷たい雨の日でも心が温まる【ピエール・オギュスト・ルノワール】の絵を
ご紹介致します。
ルノワールは、モネと並び、印象派でもっとも有名な画家です。リュウマチ性疾患に悩まされたルノワールは、車椅子に座り、絵筆を手に縛りつけ制作を続けました。
ルノワールの絵のモデルになった少女たちの衣服も注目してください。綺麗な色のドレス、可愛らしい帽子、髪飾りと当時のお洒落を垣間見ることができます。

海辺の若い娘たち.gif
ダイヤ海辺の若い娘たち

読書する2人の少女.gif
ダイヤ読書をする二人の少女

内緒話.gif
ダイヤ内緒話

長い髪をした若い娘.gif
ダイヤ長い髪をした若い娘

船遊びをする人々の昼食.gif
ダイヤ舟遊びをする人々の昼食

ばら色と青.gif
ダイヤばら色と青

ピアノに向かう2人の若い娘.gif
ダイヤピアノに向かう2人の若い娘

ピアノに寄る娘達.gif
ダイヤピアノに寄る娘達

イレーヌ・カーン・ダンヴェルス嬢の肖像.gif
ダイヤイレーヌ・カーン・ダンヴェルス嬢の肖像
 イレーヌ嬢はこの時8歳で、パリの名の知れたユダヤ人銀行家の令嬢でした。19歳以降結婚離婚を二度繰り返す。後に第二次世界大戦が起き、ユダヤ人迫害により逃れ、91歳で亡くなりました。可憐で美しいイレーヌ嬢は生きにくい時代を生きてこられた方です。

ムーラン・ド・ラ・ギャレット.gif
ダイヤムーラン・ド・ラ・ギャレット








posted by マイアート at 14:38| 北海道 ☔| 絵画の紹介 | 更新情報をチェックする

2015年04月14日

バレリーナ

こんにちは。
今日の北海道は曇りです。曇りみなさん今日はどんな日でしたか?

先日、目を奪われたとても素敵なCMに出会いました。倉永美沙さんの自分のDNAの限界を超えて運命を変えるというCMです。自分の生まれ持った身体的資質(DNA)によって未来が左右される。それでも夢をあきらめない強い女性のCMでした。自分は自分らしくあっていい。そう伝えてくれるCMです。

さて、本日はバレエのCMに絡めて、エドガー・ドガの踊り子の絵を
ご紹介致します。
エドガー・ドガを、人々は「踊り子の画家」と呼びました。踊り子たちの何気ない一瞬の動作を描いています。華麗なバレエの衣装と何気ない練習風景が魅力的です。

バランスをとる踊り子.gif
ダイヤバランスをとる踊り子

ダンスの稽古.gif
ダイヤダンスの稽古

楽屋の踊り子たち.gif
ダイヤ楽屋の踊り子達

舞台の踊り子.gif
ダイヤ舞台の踊り子

靴下を直す踊り子.gif
ダイヤ靴下を直す踊り子
posted by マイアート at 18:16| 北海道 ☔| 絵画の紹介 | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

花が咲く

こんにちは。
皆様のところは桜が咲いていますか?
北海道はまだ咲きません。4月下旬になりそうでです。

さて、これから色々なお花が開く季節ですので、お花の絵を集めました。
ご覧ください♪

【東山魁夷】
昭和初期を代表する日本画の巨匠のうちの一人で、「生きるということは何だろうか」と人間の根源的な存在を問いかける作品を残しています。
花明り.jpg
ダイヤ花明り

【伊藤清永】
pv_etcj000[1].jpg
ダイヤバラ

【藤井令太郎】
華美に走らず落ち着いた画面構成が特徴。
百花.jpg
ダイヤ百花

【エドゥアール・マネ】
マネは写実主義から印象派への移行に多大な影響を与え、「印象派の父」「近代美術の父と呼ばれています。

エドゥアール・マネ【台の上のしゃくやくの花】.gif
ダイヤ台の上のしゃくやくの花

【アンリ・ファンタン・ラトゥール】
フランスのグルノーブル生まれ。花の静物画で成功を収める。
アンリ・ファンタン=ラトゥール【ダリア】.gif
ダイヤダリア
アンリ・ファンタン=ラトゥール【ばら】.gif
ダイヤバラ
posted by マイアート at 14:39| こんなふうに飾ってます | 更新情報をチェックする

2015年04月10日

春を感じる淡い色♪

こんにちは
今日は春晴れです。晴れ
春に欲しい淡い色。
雨の日も晴れの日もお家で和む絵をご紹介致します。
お家でも春の色を感じませんか?

始めに【ジョルジュ・スーラ】の作品
スーラは、裕福な家庭で育ち、31歳という若さで亡くなった。点描写で論理的画法による感情表現と調和を目指した。遠くから見ると、色が混じりあって見える視覚混合を用いている。(*視覚混合とは、隣り合わせに描かれた2つの色が、遠くから見ると、混じり合って1つの色に見える現象。)皆さんも是非ご覧ください。
ポール・アン・ベサンの港.gif
ダイヤポール・アン・べサンの港
オンフルール港の船.gif
ダイヤオンフルール港の船

次に、【クロード・モネ】
光の画家であるモネ。外光の輝きに魅せられ、移りゆく光と風景を同じ構図で何枚も描いた。そんなモネが白内障を患い、睡蓮の色や輪郭がぼんやりと変化します。物がゆがみ、色の識別が困難になり、苦悩したモネ。そんなモネの光の美しさを伝えてくれた作品はとても貴重である。
アルジャントゥーユの広場の並木道.gif
ダイヤアルジャントゥーユの広場の並木道
アルジャントゥーユのヨットレース.gif
ダイヤアルジャントゥーユのヨットレース
アルジャントゥーユの橋.gif
ダイヤアルジャントゥーユの橋
睡蓮・緑のハーモニー.gif
ダイヤ睡蓮・緑のハーモニー
エプト川の船遊び.gif
ダイヤエプト川の舟遊び
posted by マイアート at 14:41| 絵画の紹介 | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

人気のフェルメール

こんにちはみなさん。
桜の季節ですね。いかがお過ごしででょうか?北海道はまだまだ寒いです。

さて、最近はヨハネス・フェルメールの作品が注目されています。
1632年オランダに生まれ、デルフトという場所で育ったフェルメール。
現存する作品数は35点程度(記録に残っている数)。
数少ない作品ですが、フェルメールの一瞬の情景を捉えた作品には目が引き込まれます。その一部をご紹介致します。
青いターバンの少女.gif
ダイヤ青いターバンの少女
 フェルメールの使う青色は、「ラピズラリ」という鉱石からできた、ウルトラマリンブルーの絵の具を使用しています。この色はフェルメール・ブルーと呼ばれました。
天文学者.gif
ダイヤ天文学者
 光と影のバランスを絶妙な調和で描いた作品。ヒトラーが愛した作品とも言われている。
デルフトの眺望.gif
ダイヤデルフトの眺望
 フェルメールの故郷
レースを編む少女.gif
ダイヤレースを編む女
posted by マイアート at 18:11| こんなふうに飾ってます | 更新情報をチェックする

2013年04月27日

オフセット印刷・インクジェット印刷どっちが綺麗!

 オフセット印刷

 オフセット印刷は、インキ板(はんこ)からプランケットを介して
 被印刷体(印刷用紙等)に印刷します。媒介物を通しての印刷方法です。
 オフセット印刷の名称の由来は、PS版(はんこ)に着いたインキを
 いったんはがして「OFF」にしてブランケットに移し、ブランケットから
 原紙にインキを移す「SET」することによって印刷します。
【OFFからSET】⇒オフセット印刷と言われています。

 オフセット印刷は小さい点の集まりで、油性のインキと水とが互いに
 反発し合う性質を利用して印刷します。
 大量印刷用として設計されています。

 インクジェット印刷

 インクジェット印刷は、点ではなく点の一種でマスメの集まりです。
 インクジェット印刷は、インキを吹き付ける方式でミクロ的にインキが拡散します。

 インクジェット印刷とオフセット印刷では、オフセットの方が綺麗という認識には
 誤解があるそうです。

 画質「解像度に依存する部分の良さ」と「色の綺麗さ」を分けて考えて下さい。

 画質については、解像度の高いオフセット印刷の方が優れているといわせて
 いますが、色については、使用するインキの性質や方式の違いもあり、
 インクジェット印刷の方が小部数印刷の場合、色鮮やかな場合が多いと聞きます。

 解像度が高く、画像の再現性も高くなると、画像もそれなりに(欠点)も鮮明にでてきます。
 絵画でいいますと、画像の再現性が高い方が良いようにも思いますが、色の鮮やかさは
 となると? どっち?
 と言うことなのです。どちらが良いとはっきり言えないようです。
  

 ※ 既製サイズ版(普及版)はオフセット印刷されたものです。
   現在は、オフセット印刷はしておりませんが在庫がございます。
   品質にはなんら変化はございません。
   在庫がなくなり次第、既製サイズ版(普及版)は終了となります。
   お値段が、デジタグラフ版よりお安いのは、オフセット印刷で
   大量枚数作製できたからです。
  
   現在は、インクジェット印刷で1枚、1枚製作しトリミングされて
   おりませんので、原画のサイズにあわせ縮小・拡大しております。

 ※ オフセット印刷された絵画を、シートでカットされずに保存して
   おりますので、トリミングせず(デジタグラフ版)サイズに
   作製することもできます。ただ、お値段はデジタグラフ版の
   価格になります。
   インターネットでのご購入の場合は、オフセット印刷用と明記
   下さい。   
  
 ※ フレーム仕上げ版にはアクリル板が付いておりますが、
   既製サイズ版(普及版)、デジタグラフ版にはアクリル板が付いて
   おりませんので、ご入用でしたらお知らせ下さい。

 ※ 当社では、普及版はインターネットに掲載しておりませんが
   販売しておりますので価格等お問い合わせ下さい。
 
 
posted by マイアート at 12:36| 絵画マイアートNEWS | 更新情報をチェックする

2013年04月16日

ロマン主義

19世紀前半のヨーロッパの美術潮流。ロマンという語は、俗語で書かれた文学を意味した中世フランス語に由来し、そこから非現実的要素だけが取り出されて伝奇的・空想的意味に用いられ、18世紀には悲愴的美、崇高美と結びついた新しい美的感覚をあらわす基本的な概念となったものである。ドイツでは18世紀末から〃イエナ・ロマン派〃によって生活態度における最高概念まで高められた。ここでは、ロマン的現代とは有限と無限、自然と精神の分裂の時代であり、その中で有限なものの中で心情を無限なものと一体化させることは美的態度によってのみ可能であると考えられた。このようにロマン主義とはいわゆる造形活動上の様式概念ではなく、作家の制作態度にかかわるものであるので、特定の形式や統一的様式はもたず、またロマン主義に含まれる作家に様式上の共通点は見られない。代表的作家は、ドイツでは絵画のフリードリヒ、ルンゲ、建築のシンケル、フランスでは絵画のドラクロワやジェリコーらがいる(参照 美術用語集)
posted by マイアート at 12:06| 絵画の紹介 | 更新情報をチェックする

2013年02月28日

クロード・モネ

クロード・モネ(Claude Monet, 1840年11月14日 - 1926年12月5日)は、印象派を代表するフランスの画家。「光の画家」の別称があり、時間や季節とともに移りゆく光と色彩の変化を生涯にわたり追求した画家であった。モネは印象派グループの画家のなかではもっとも長生きし、20世紀に入っても『睡蓮』の連作をはじめ多数の作品を残している(出典 WIKI)
 モネの作品集、複製画販売⇒http://myart.jp/SHOP/555630/557805/list.html
posted by マイアート at 16:38| 絵画の紹介 | 更新情報をチェックする

2013年02月22日

ルノアール

画塾で制作中のルノワールに師のグレールが「君は自分の楽しみのために絵を描いているようだね」と言ったところ、ルノワールが「楽しくなかったら絵なんか描きませんよ」と答えたというエピソードが著名である。
(出典WIKI)
ルノアール作品集
http://myart.jp/SHOP/555630/555631/list.html
posted by マイアート at 11:46| 絵画の紹介 | 更新情報をチェックする

2013年02月21日

扉を開けるとそこは「絵画の世界」です


 扉を開けると、そこは絵画の世界です。
ゴッホのひまわりが眼に入ってきました。
画像には入っていませんが、まだまだ沢山の絵が飾られていて
華やかさと鮮やかに彩る高級感あふれる憩いの空間です。


DSCN0860.JPG
posted by マイアート at 14:31| こんなふうに飾ってます | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。